fc2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。これからの講座の予定はメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ラダーバックチェアづくり@山添村(前半)(9/15~17)

今年2度目のラダーバックチェアづくり講座を、奈良県の山添村で開催しました!
今回も、「グリーンウッドワーク自体はじめてです…」という方から、「スプーンの講座とかには出たけど、椅子ははじめて作ります!」という方、「グリーンウッドワークの椅子は8脚目です!!!」というコアなファンの方まで。
たくさんの方にご参加いただきました。

まずは、前半3日間。
今回の材は、岐阜県の材木市場でゲットしたクリ。
運よく「一カ月以内に伐ったばかり」という生木を一山ゲットすることができました。
これを割っていきます!
DSC_4905_450.jpg

DSC_4906_450.jpg

このクリ、節も少なくてゆがみもなく、ずぶ生なのでとても加工がしやすい!!
DSC_4907_450.jpg
市場でゲットしてくる木は、伐ってからかなり経っているものがほとんどなので、今回はみなさんラッキーでしたね!(^^)!

調子よく、後脚も取りますよー!
DSC_4911_450.jpg

完璧("´∀`)bグッ!
DSC_4913_450.jpg

一日目の夜は、山添村のぼたん鍋で交流会♪
DSC_4918_450.jpg

山添村の工芸品「茶袋(ちゃんぶくろ)」も見せてもらいました。かわいい!
これに、茶葉を入れてヤカンに入れて煮出すらしいです。
お茶処には、お茶関係のめずらしい竹細工があるんですね。
DSC_4919_450.jpg

2日目、3日目は、部材を加工しながら早くできた人から蒸し曲げをしていきます!
まずは、後脚。
DSC_4930_450.jpg
曲げはいつも、ドキドキしますね。。

背板用にクリの木を薄くへいで
DSC_4935_450.jpg

8mmの厚さまで、銑で薄くしたら
DSC_4938_450.jpg

こちらも、曲げ!
DSC_4947_450.jpg

蒸し曲げは、時間との勝負。皆さんチームプレーであっという間に曲げました!
DSC_4939_450.jpg
今回は10脚作っていますが、後脚一人2本、背板一人2枚+予備1枚の計41回の蒸し曲げで、ちょっとだけヒビが入ってしまったのが1つだけと好成績。
生なのがいいんですね。

お土産も、全国各地から。いろんなところから人が集うグリーンウッドワークの講座ならでは。休憩時間の楽しみです(^^)v
DSC_4944_450.jpg

ラストスパートで、前脚も加工!後脚のあとにやると楽ちん~
DSC_4952_450.jpg

貫を南京ガンナで削った削り屑を袋に貯めて
DSC_4951_450.jpg

貫のホゾ取りも、協力プレーで!
DSC_4953_450.jpg

前半3日間で、部材取り&蒸し曲げがすべて終わりました!
DSC_4954_450.jpg
後半では、仕上げ加工、組み立て、座編みで完成です!
楽しみですね。
  1. 2018/09/29(土) 09:10:21|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千葉の子育て支援ステーションニッセでグリーンウッドワーク体験(9/23・24) | ホーム | グリーンウッドワーク暮らしのものづくり講座 スプーンづくり体験in丹沢湖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://greenwoodwork.blog.fc2.com/tb.php/1139-b646896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)