fc2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。これからの講座の予定はメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

かみえちごに行ってきました!2020(3月27日・28日)

今年度2019年4月から新潟県上越市の
「NPO法人かみえちご山里ファン倶楽部」さんが
ろうきん森の学校の仲間入りをしました。

昨年12月の訪問時に出会ったのがこのろくろ。
91489691_1618195018304727_8126854121543172096_n.jpg

実は10年前、私がグリーンウッドワークをはじめて間もないころに制作した
足踏みろくろ第一号機なのでした。

「かみえちご」さんには2009年12月にスプーン講座の講師としてお邪魔しました。
>講座の様子

その際、足踏みろくろと削り馬、刃物類をご購入いただいたのですが、
その後、この道具たちは使われることなく箱に収納されていたそうです。

そして巡り巡って10年目の春(まだ3月ですが)
箱から出されたろくろは、再度日の目を見ることとなりました。
今回このろくろの不具合もしっかりメンテナンスさせていただきました。
アフターサービスは怠りません!

例年なら雪に閉ざされる豪雪地帯の桑取地区ですが、
今年はカタクリやフキノトウが出迎えてくれました。
90758884_2609177182525365_4923398982241091584_n.jpg

今回スタッフと地域の方を対象としたろくろの研修ということで、
まずはろくろの組み立てから皆さんに手伝っていただき、
指輪づくり、一輪挿しづくりに挑戦してもらいました。
90999731_2609741302468953_3738201086167613440_n.jpg

使用する材は、休耕田のサワグルミ。
一通り道具の使い方を覚えていただいた後は、
ワイングラスをつくったり、
思い思いに好きなものに取り組む方もいらっしゃいました。
90724656_2609741225802294_4925884887837179904_n.jpg

出来上がった作品は焼きペンで焼いてみたり、クルミ油で塗装したり。
91201614_268449284158682_6905176912151183360_n.jpg

この後グリーンウッドワークを続けていくための、
刃物のお手入れについても学んでいただきました。
91068246_814351292406194_6132988555934302208_n.jpg

みなさんの感想です。
「10年前を思い出しながら削った。工房をつくって広めていきたい。」
91471036_2609741129135637_5359515149797425152_n.jpg
「10年前は参加できなかったので、ずっと憧れの存在だった。
違う樹種でも挑戦してみたい。」
「木を伐るところからプログラム化したい。本来は森に行ってつくって使う体験が大切。」
90830655_2609741075802309_1207088266344398848_n.jpg
「藁細工はやっているので、グリーンウッドワークもかみえちごでやっていきたい。」
90877460_2609741365802280_4114332177099915264_n.jpg
「おばあちゃんたちはお茶飲み会。私たちおじいちゃんはグリーンウッドワークだな。」
91524273_2609741472468936_3533051685511364608_n.jpg
「10年来眠っていたろくろが生き返った!」

元気な皆さんと充実した2日間を過ごすことができました。
90979973_2609740962468987_6162487950396358656_n.jpg

今年度の出前講座もこれで終了。
来年度も、生木の木工を全国のみなさんと一緒に楽しみたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(おの)
  1. 2020/03/31(火) 08:36:45|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続きの続きの・・・~ | ホーム | グリーンウッドワーク暮らしのものづくり講座全4回が終了しました(3月22日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://greenwoodwork.blog.fc2.com/tb.php/1329-9eb695d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)