fc2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。これからの講座の予定はメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

古城山ふれあいの森で『足踏みろくろフェス』開催しました(1月28日)

古城山ふれあいの森で『足踏みろくろフェス』
開催しました。

足踏みろくろ経験者から本日初めてろくろを体験する人まで、たくさんの人たちが笑顔で交流できました。
ろくろフェスはじまり

まずは、山からろくろ体験用の材を調達します。
表面が食害を受けて凸凹になったリョウブの木。
リョウブ

株立ちしている中から一本頂きました。
リョウブ伐採

これは指輪づくり体験に使います。
指輪づくり

出来た指輪は焼きペンで装飾。
指輪焼きペン

素敵な指輪が出来上がりました。
指輪完成

笑顔で完成
指輪できた

ろくろでこんなものをつくった方も。
竹のオブジェ
竹のオブジェ

ろくろフェスですが、削り馬で好きなものを削る子も。
好きなものを削る

たくさん削って森が出来上がりました。
森ができた

本日のために自作のろくろを持参された方もいらっしゃいました。
自作のろくろ

家庭に置けるサイズのろくろ
簡易バージョン

器を挽くこともできました
ろくろ体験

この日は中津川から原さんに講師に来ていただきました。
講師の原さん

器挽き用の足踏みろくろがデッキの上にずらりと並びました。
全景

休憩時間にばきちゃんの作ってくれた甘ーいお汁粉
お汁粉

そして美味しいケーキが一日ろくろを踏み続ける皆さんの疲れた体を癒してくれました。
おいしいスイーツ

皆さんの感想は
・楽しかった。もっと上達したい。
・今までの中で一番上手く挽けた。またやります。
・まだ上手くできない。でも、やればやるだけ上手くなる。
・楽しくて沼にハマりそう。
・難しかった。やればやるほど楽しくなりそう。
・とりあえずろくろを設置します。
・ろくろの改良点がわかった。初めて太ももがつった。
器がひき終わった

ろくろで器を挽いている人たちの傍らで、
ろくろ体験に来られた方がずっと削り続けていたり、
好きなものを削ったりと、
それぞれ自由に森の時間を楽しまれていました。

最後はみんな最高の笑顔が弾け飛んでいました。
完成
6台の足踏みろくろを中津川から運んで下さった原さん、本当にありがとうございました。

(おの)
  1. 2024/02/03(土) 20:25:01|
  2. ┗ その他イベント等