fc2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。これからの講座の予定はメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

グリーンウッドワークで作る豆皿・茶托・菓子切りセット

2月4日(日)は各務原市で開催された「グリーンウッドワークで作る豆皿・茶托・菓子切りセット」の5回連続講座の最終日でした(^-^)/

菓子切り、茶托、豆皿と少しづつ作業量を多くしながら、
最終日のお茶会に必要なセットを5回の講座で作成してきました!
最終日は、仕上げと塗装です。
27522_0.jpg
材料は全てクリの木を使って作成したので、鉄焙煎、アンモニア水、オイルでの塗装をしてもらいました。
クリの木はタンニンが多く含まれているため、塗装の仕方によってさまざまな表情を見せてくれます。

出来上がった作品を各々写真撮影〜
27526_0.jpg

皆さん、同じクリの木を使って同じアイテムを作りましたが、
それぞれの個性があってとても素敵な「お茶会セット」が完成しました\(^o^)/
27529_0.jpg
27533_0.jpg
27530_0.jpg

それぞれ自分の作ったものでお茶会を開きながら、
5回の連続講座の感想をいただきました。
「自分が作ったもので最後使うところまでできて大満足!」「スプーンは作ったことはなかったがお皿が作れて嬉しかった」「集中できた」「月1回のこの講座を毎回楽しみにしていた」「同じ材料、物でも完成は違ったものになって木ってこんなに変わるんだって思った」「いろんな道具を使えた」「面白かった」「ものづくりは瞑想だと思った」

5回の連続講座ということもあり、「同じメンバーが月1回集まって、ものづくりをする。」
こんな楽しいことはありませんでした( ^ω^ )
月1回2時間の講座でしたが、この講座を毎回楽しみにしていたという声もありとても嬉しかったです。
同じ材料のクリの木を使いましたが、塗装の種類や模様の付け方など制限をしずに作成してもらいました。
その結果、「木って面白いんだ」「木ってこんな違いがあるんだ」と思ってもらうことができ、
「木の面白さ」「ものづくりをする楽しさ」が参加者の方に伝えることができました〜

27535_0.jpg

皆さん、ご参加ありがとうございました。
また、ぜひ一緒にグリーンウッドワークをやりましょう!!

(しめじ)
  1. 2024/02/17(土) 14:20:24|
  2. 講座の実施報告