fc2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。これからの講座の予定はメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続きの続きの・・・

温かかったり寒かったりの繰り返しで体調を崩してるのについに花粉がやってきた。なんてこったい。
文句言っててもしょうがないんで、報告を。

☆ 鉄線編みの平笊です。
  鉄線編みがややこしくて難しかった。
  8本の柾割は初めてで、なんとか出来たけど縁の取り付けが思ったより難しかった。
1708077403782_convert_20240226081548.jpg
ξ ポンポン出来上がってますね。素晴らしい。

☆ 差し六つ目編みの四角籠です。
  縁を四角く曲げるのがまだまだで、台形になったり角が合わなかったりと難しかった。
1708077404239_convert_20240226081610.jpg
ξ 力作ですねぇ。こういう形は繰り返し作ることでしかまとまっていかないでしょうね。

☆ 六つ目編みの舟形籠(ハイジの籠とも)です。
  前から作りたくて、可愛いらしい籠が出来て良かったです。
  持ち手の十字しばりは難しくはないけれど、それっぽくて面白いです。
IMG_2964_convert_20240226082049.jpg
ξ 見た目よりは簡単に作れて面白い籠ですね。

☆ ござ目編みの平笊です。(課題3個目。深笊の代替品)
  長いヒゴ作りが大変、縁の柾割りが大変、縁の取り付けが大変。
  何に使うか考えながら作って楽しかったです。
IMG_2973_convert_20240226081732.jpg
ξ 大変大変と言いながらも、ちゃんと出来てますよ。

☆ ござ目編みの深笊です。(課題の3つ目)
  縁竹の厚さを揃えるのは難しかった。
  縁竹を取り付けるのも難しかったし針金をたくさん失敗したけど、形が出来ていくのは楽しかったです。
IMG_2976_convert_20240226081820.jpg
ξ 針金(エナメル線)の処理は大体みなさん失敗が多いです。鉄線だと巻きにくいし、悩ましいです。

☆ ござ目編みの深笊です。(課題の3つ目)
  ござ目編みは楽しかったけど、底の丸みが深くならずにやや平たくなった。
  上縁の柾割りはうまく出来た、と思います。
IMG_2985_convert_20240226081907.jpg
ξ 上縁の出来は、たまたまですね。もっと練習しましょ。

☆ 四ツ目編みの芋振り籠です。(最後の課題)
  ヒゴ作りが大変でした。もっときれいなヒゴが作れるようになりたい。
  とにかく、完成して良かったです。
IMG_2989_convert_20240226081932.jpg
ξ このヒゴの作り方は色々な籠類に使えるので、練習しましょ。

                    (キト)
  1. 2024/02/26(月) 11:34:04|
  2. 竹細工の技術継承